【えっ!?】ご飯+◯◯で疲労がたまる!?「疲れない食べ方」2ヶ条

1: 名無しダイエット 2018/06/05(火) 00:50:06
http://lar-japan.com/archives/104887
「最近、疲れ気味だからスタミナがつくように焼き肉屋さんへ行こう」ということは、よくあると思います。ですが、「美味しくお肉をいただいたのに、かえって疲労感が増してしまった」という経験はありませんか?

それの原因に、「食材の食べ合わせ」が関係していることがあります。

no title

今回は、ローフードマイスターの筆者が、疲れがとれてダイエットにもおすすめな正しい食べ合わせ2カ条をご紹介します。


■疲れる食べ方は、「消化不良」になりやすい
「食べ物を食べると元気が出る」というイメージがありますが、食材の組み合わせ次第では、逆に元気を消耗してしまう場合があります。

食べ物を消化する時、身体はとてもエネルギーを必要とします。なので、身体を疲れさせずに栄養補給するには、消化に負担のかからない食べ方をしましょう。


■「疲れる食べ方」は「太る食べ方」でもある
消化に多くのエネルギーを必要とする食べ方をすると、太りやすくなる場合もあります。これは、消化不良が起きやすくなることで、体内から老廃物が排泄されにくくなるためです。

そして、消化のために脂肪燃焼やデトックスを促す役目を持つ「酵素」を無駄に使ってしまうため、ダイエットにもよくない影響が及んでしまうのです。


■これだけ押さえて!疲れない正しい食べ合わせ2カ条
(1)「炭水化物」と「たんぱく質」を一緒に食べない
米やパン、麺類などの炭水化物と一緒に、肉、魚、卵などの動物性たんぱく質を含む食材を一緒にとることはさけましょう。牛丼、お寿司、ミートソースパスタ、卵サンドイッチといった食べ方は、消化にかなりのエネルギーを必要とします。炭水化物が食べたい時は、「パスタサラダ、野菜サンドイッチ」というように野菜と一緒に食べましょう。動物性たんぱく質が食べたい時も、お米やパンを付け合わせず野菜と一緒に食べてください。

(2)1回の食事で複数の炭水化物、たんぱく質を食べない
1回の食事で、米、パン、麺類などを2種類以上や、肉、魚、卵などを2種類以上同時にとることをさけましょう。複数の炭水化物同士とたんぱく質同士を消化させることも、とてもエネルギーが要ります。例えば、「おにぎりとサンドイッチは一緒に食べない」「肉料理と魚料理を一緒に食卓に乗せない」といったことを心がけるようにしてください。少々ハードルの高い食べ方とも思えますが、実行すると、確実に身体がラクに感じられてくるでしょう。疲れ気味な時は、ぜひ、この食べ合わせを試してみてくださいね。



こんな記事ありましたがどうなんでしょうか。炭水化物とタンパク質は大体セットになってる気がするんですが…

食べ方について心がけてる方いらっしゃいますか?



続きを読む

アメリカ人はどんな食べ物食ってるの?

no title
1: 名無しダイエット 2018/05/24(木) 05:16:37.27 ID:apnJnhV/0 BE:837857943-PLT(16930)
アメリカの首都ワシントンから、沢村亙記者。

ワシントンのフードトラック
no title
沢村記者「ワシントンの官庁街では昼になると公園の脇にトラック屋台(フードトラック)がびっしり並びます。
Bento(弁当)とかTonkotsu(豚骨ラーメン)なんかもある。
羊挽き肉とチーズのグリルをピタパン(のようなもの)で巻いたボリュームたっぷりの一品(見た目は今ひとつだけど、味は上々)を
買い込み、公園のベンチで腹ごしらえ。税込み10ドル(約1100円)でした
no title
https://withnews.jp/article/f0180522002qq000000000000000W06z10901qq000017325A


続きを読む

ご飯のおともで食べるものTOP5 3位ふりかけ 2位焼き海苔・味付け海苔 1位はダントツの…

1: 名無しダイエット 2018/05/26(土) 11:06:36.01 ID:+KzTHnaW0 BE:837857943-PLT(16930)
no title

ご飯のおともとして食べるもの
no title
自宅でご飯を食べる人に、ご飯と一緒に食べるものを聞いたところ、「納豆」が63.8%でトップ、「焼き海苔・味付け海苔」
「ふりかけ」「明太子、たらこ」が各4割で続く。「焼き海苔・味付け海苔」「佃煮」「その他漬物」は、50代以上、
特に女性50代以上で比率が高くなっている。

最も好きなご飯のおとも

最も好きなご飯のおともは、「納豆」「明太子、たらこ」が上位2位、以下「ふりかけ」「生卵」「焼き海苔・味付け海苔」「梅干し」。

ご飯のおともを食べる場面
no title
ご飯のおともを食べる人に、どのような時にご飯のおともを食べるかを聞いたところ、「夕食」(62.7%)、「朝食」(41.9%)が上位2位、
「昼食」「おかずが少ないとき」が2~3割で続く。東北・北陸では、「朝食」が他の層より高く、「夕食」が低い傾向。近畿では、
「朝食」がやや低くなっている。
https://dime.jp/genre/549841/


続きを読む