“みやぞん“ 24時間ランナー練習開始 坂本トレーナー絶賛「身体能力高い人」

00
1: 名無しダイエット 2017/08/07(月) 19:43:48.09 ID:CAP_USER9
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/07/0010441801.shtml
 お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが7日、日本テレビ系「PON!」で、24時間テレビのチャリティーマラソンの練習を開始し、その様子を紹介。
これまで数々のランナーを指導してきた坂本雄次トレーナーもその身体能力の高さに舌を巻いた。

 毎年感動を呼んでいる24時間テレビのチャリティーマラソン。今年のランナーは放送当日、会場の日本武道館におり、走る理由がある人が指名されることになっている。

 みやぞんも放送当日に武道館にいることから、ランナー候補の一人。そのため、ついに練習を開始し、番組ではその様子を放送した。

 みやぞんは練習当日、数々のランナーをゴールに導いてきた坂本トレーナーと対面。ストレッチやスクワット、腹筋などの後に坂本トレーナーとともに3・6キロを自分のペースで走った。
練習を終えたみやぞんは「正直言っていいですか?」と切り出すと「朝から晩まで毎日仕事。身体疲れてるから休みはずーっと休みたいな、寝たいな、ゆっくりしたいな(と思っていた)、でも今日走ってみて、疲れが取れてすごくいい。身体を動かした方がいいんだなとすごくいい機会になった」と振り返った。

 そんなみやぞんについて、坂本トレーナーは「身体能力が高い人。準備体操やストレッチをやったときに、身体の柔軟性が高い。筋肉の柔らかさと関節の素材としてのみやぞんさんの運動的な体質というのは、レベルが高い気がしました」と絶賛した。
(中略)
 番組によると、24時間テレビのマラソンランナーについては、すでにブルゾンちえみ、東野幸治、渡部建が練習を開始している。


続きを読む

うつ病の傾向がある男性は甘いものを好む事が判明

no title
1: 名無しダイエット 2017/08/08(火) 08:53:52.91 ID:ks4zpl4B0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
1日67グラム以上の砂糖を摂取する男性は、うつ病や全般性不安障害のリスクが23%高い。研究者は、砂糖がヒトの気分に大きく影響していると強調する。最初は短期間の気分改善につながるかもしれないが、その後は感情的な落ち込みが始まる。しかし、これは男性のみに当てはまり、女性がこの効果を感じることはない。

これに先立ちユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの研究者は、甘い飲食物など活発な砂糖の摂取は、 5年以内に精神障害が進行する高いリスクに関係していると証明した。

リスクはうつ病や不安などの精神疾患にも関係する。このため研究者らは、食事中の砂糖の量を減らすよう呼びかけている。
https://jp.sputniknews.com/science/201708073969007/


続きを読む